1日2回腸腰筋を伸ばして美姿勢に【カンタン!】

姿勢が悪くて印象が台無しになっている貴方。
そんな貴方にご紹介したいことがあります。
それは・・・

とにかく腸腰筋を伸ばしてください!!
これだけ! 本当です。

「腸腰筋」とは

腸骨筋と大腰筋の2つが関連し、深層筋肉と呼ばれており、背骨から内太腿にかけて繋がっている筋肉です。
骨盤と同様上半身を支える大切な役割を担っています。
その為、衰えると姿勢不良や腰痛などの不調を抱えやすくなります。

なぜ美姿勢に?

「腸腰筋」が正しく働くことにより、体の中心部、背骨も正しく支えることができ、美姿勢を手に入れることができるのです。
緩まった腸腰筋は上半身を上手く支えることができないので、下腹部がぽっこり、猫背気味な姿勢を形成してしまいます。

それ以外にもメリット!?

姿勢が良くなるだけではなく、こんなメリットがあります。

  • ぽっこりお腹解消
    普段使われていなかった筋肉が稼働することで脂肪燃焼効果が。そして、内臓が正しい位置に戻ります。
  • 美尻効果
    お尻だけ鍛えていても綺麗なキュッとしたお尻にはなれません。
    腸腰筋が衰えて緩むとお尻が下がってしまうからです。
    腸腰筋を正しく使える状態であれば理想のお尻に早く近づきます。
  • 背が伸びる
    猫背気味になってしまっていた姿勢が伸びることにより本来の身長に戻るので、身長が伸びたように感じます。

他にも、便秘が解消される、むくみが解消されるなどメリットがたくさんの「腸腰筋 伸ばし運動」。
始めない理由はないですね。

きつい運動をしたり、整体・矯正サロンに通うことはありません。では、運動方法のご紹介です。

『1回1分』ベッドを使って伸ばすだけ!

1回たったの1分間。
簡単な運動だから、毎日続けやすいと思います。

反り腰気味の30代女性に、寝る前と起床時にこの運動を1ヶ月試して頂いた結果、正しい姿勢になっていたのです。

早速、やってみましょう!
ベッドを使うことで体が安定し、伸ばしやすくなります。

  1. ベッドを背にして立つ
  2. まず左足を後ろに、ベッドの上に伸ばす
  3. 右膝が90度になるまで踏み込む
  4. 左足の鼠蹊部からお腹にかけて(腸腰筋)が伸びている感じがすればOK!
    この姿勢を30秒キープ。
  5. 左足をベッドから下ろし、反対側も同様に。

動作のポイント
「骨盤を正面に向けること」と「上半身は上に伸びる感覚で伸ばしつづけること」です。


毎日起床時と就寝時に、左右1回ずつ続けてみて下さい。
1ヶ月くらいで変化が現れてきます。

まとめ

ご自宅で腸腰筋を伸ばすだけで美姿勢に。
歯を磨く時間よりも、トイレに行く時間よりも短い1回60秒。1日2回、24時間のうちの2分をご自身のために。

美姿勢を手に入れ、好印象を与える人に。

できる人、モテ女、モテ男になって、人生謳歌して下さいね。

SUPER FOOD TO GO

SUPER FOOD TO GO

いつまでも健康で軽やかな毎日を過ごすために、食生活を見直しませんか??
自分が健康になれば周りも健康になる。
スーパーフードの驚異的なパワーを借りて365日HAPPYな生活を送りましょう!!!!

くわしくはこちら

関連記事

ヨガをすると美しくなる!? おすすめポーズ3選

ヨガが与えてくれる「心地よい時間」

骨盤を整えたい女子が増えている

お腹周りの弛みに効く! ヨガポーズでハミ肉をスッキリ退散させましょう